記事一覧

スポンサードエリア

→当ブログ記事関連の←

→健康おすすめ商品・サービスは←

→コチラ←

そういえば母がにんにく卵黄のんでた

母のバイタリティがすごかったという記事を書きました。
→過去記事はコチラ(母のバイタリティ)←

なんでかな~と考えてみましたが
心当たりがありました。

深夜の通販番組でにんにく卵黄って見たことありませんか?

そういえば昔、我が家では母が手作りのにんにく卵黄を作っていました。
いまでいうサプリメントですね。
にんにく卵黄って鹿児島あたりで飲まれていたらしく、むかしその地方から来た人に作り方を習ったそうです。


私も小学3年生くらいまでは無理やり飲まされていた覚えがあります。
おかげさまといっていいのか、そのころは病気知らずでした。

母は専業主婦ながら祖父母の看病と家事と内職をばりばりやってました。
叔父叔母から聞くところによると、母は疲労回復力がとんでもなかったらしいです。
看病などの疲れもスグとれていたみたいですね。

内職は漫画でよくある

造花づくり

ではなく、粗品の包装でした。

タオルなどの粗品が箱に入っており
それを包装紙で包むというものでした。

葬式などの香典返しとかのあれですね。
一日に2百個以上包んでいたみたいです。
一個一分で包んでも200分です。
もっと時間をかけてやっていたのか、それとも1個40秒くらいで包めたのかどうだったかな?
覚えていませんが、あっというまに段ボールがいっぱいになったのは覚えています。

そして家事ですが、うちの家族は当時私から見て

祖父母
両親
叔母(父の妹)


飼い猫
の、そこそこ大家族でして祖父母の看病しながらというのは大変だったと思います。

で、なんで元気だったかと考えると
にんに卵黄かなと思ったのでした。

もちろん当時はそんな商品はなかったように思います。
あったとしてもうちは少し貧乏だったので買えなかったと思います。

あまり両親からおもちゃを買てもらった記憶がありません。
父が5人兄弟だったので親類が多く、おもちゃはもっぱらそちらから買ってもらっていました。
たまにですが。

そんななのでにんにく卵黄は家庭で自作していました。

たまに作るのを手伝わされたのを思い出します。


当時のにんにく卵黄の作り方は

①ニンニクを3個ぐらいすりおろす。
ニンニクの量は適当でいいです。

②卵黄と上記①を混ぜる。

③食パンに浸す
ぼとぼとにならないようにじんわり染み込むくらい。

④適当な大きさにちぎって丸める

⑤乾かして出来上がり

⑥保存は瓶などの容器に入れて冷蔵庫で保存

です。簡単。

しかし、においが強いのと何となく不潔な気がして私は小学校高学年で飲むのを拒否しました。
それまで風邪をひかなかったのが、そういえば多少風邪をひくようになった気がします。

でも手でこねて丸めた卵を冷蔵庫とはいえ長期保存するのは気分的にダメだったのです。

たぶんニンニクの殺菌作用で問題はなかったと思うのですが。
気分的にちょっと・・・ね・・・。

母はその後も飲んでいましたが、50歳過ぎてから再就職(保険の外交員)してから飲むのをやめたみたいです。
客商売なのでにんにくはまずいと思ったのでしょうかね。

飲んでいたら乳がんにならなかったんでしょうかね?


まあでもそれまでにんにく卵黄は効いていたように思います。

にんにく卵黄って、いまではテレビで宣伝できるほど売れているんですね。

いくつか調べてみるとカプセルになっているのでにおいは無いみたいだし、しかも腸に降りてからカプセルが割れるので、においが戻って口から出ることもないそうです。

私はにんにく卵黄には思い出はあっても知識は無いので
詳しい説明は↓↓↓の公式サイトを参照のこと。
サイトを見ても購入義務はありませんのでご安心を
229-55(ニンニクゴーゴー)

これなら不潔じゃないし飲むのは苦にならないですね。
昔からあれば飲んでいたかも。
あ、貧乏だから自作してたんだっけ・・・。
関連記事
レジェンド声優と懐かしのアニメ(野沢那智と「スペースコブラ」)(野沢雅子①と「釣りキチ三平」)(富永みーなと「魔法の妖精ペルシャ」)(田中真弓と「おそ松くん(新)」)(鶴ひろみと「みゆき」)(石丸博也と「マジンガーZ」)(古谷徹と「聖闘士星矢」)


できればポチッとお願いします

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がん 骨転移へ
にほんブログ村

がん・腫瘍ランキング

進め!100キロウォーク 歩いて健康に!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードエリア

プライバシーポリシー

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。