記事一覧

スポンサードエリア

→当ブログ記事関連の←

→健康おすすめ商品・サービスは←

→コチラ←

母の話 乳がん②

先日母の話を書きました。

69歳で乳がんと診断されて手術ができないほどの全身転移でしたが、投薬治療ですでに4年ほど延命させてもらっています。

この調子だと5年は越えそうです。

年なのでがんの方も元気がなく進行が遅いということと、乳がんは癌のなかでも日々治療法が進化しておりこれがだめでもこれがあるという2の手、3の手があることからいまだ命を繋いでるということのようです。

ガンと診断されてからの初めの手は抗がん剤治療でした。

週に1回、2時間ほどかけて点滴などで投薬していました。

抗がん剤も投薬してみなければ効果があるかどうかわからないということでした。
初めのがダメでも別のやつがあります、ということを医師から言われていたのでチャンスは2回あるのかなと思っていました。

抗がん剤治療が始まって母はみるみる弱っていきました。
食欲もなくなり髪の毛も抜けとてもつらそうです。

一緒に歩いても、こちらがゆっくり歩いても知らない間に距離があき、置いてきぼり状態みたいになっていました。

数段の階段もきつそうだったのでスロープを歩いたりもしましたが、普段であればどうということのないスロープさえ自力で登るのは困難でした。
なので私の肘を持たせて歩かせました。

母が弱ったのが癌のせいなのか抗がん剤のせいなのかわかりませんでした。
なんとなく末期がんなので抗がん剤をしなくてもこんな感じで弱っているのじゃないかと思っていました。
抗がん剤が効き始めると気力も戻ってくるんじゃないかと。

抗がん剤治療から1ヶ月もしない頃でした。
午前中に仕事をしていると姉からスマホに着信がありました。

母が転んで意識不明で病院に運び込まれたとのことでした。
自宅の前でなにもないところで転んで動かなくなったそうです。
たまたまご近所さんが目撃していて救急車を呼んでくれたので処置は最速で行われました。

とくに骨折もなく脳波にも異常がなかったので二日の入院で済んだのですが、転んだだけで意識不明になるほど全身が弱っていたということに本人も家族もビックリしました。

一か月ほど抗がん剤治療は中断することになりました。後に再開となりましたが、各種検査の数値が一向に良くならないからということで結局初めの抗がん剤治療から半年ほどで中止することになりました。

別の抗がん剤治療も検討されましたがあまり効果がなさそうだということで2種類目の抗がん剤治療はしないこととなりました。

その後はホルモン療法などの投薬治療となりましたが、抗がん剤治療をやめてからみるみる母の体調は良くなり、食欲も出て体力も少しづつですが戻り始めました。

決して癌が減少しているわけではないのですが、生活レベルはずいぶん改善しました。
抗がん剤治療をしているときは風邪薬も飲めないということで、人の大勢いるところには行けずに家か病院の往復だけでしたが、抗がん剤治療をやめてからは医者からも好きに出歩いても構わないと言われ、いまでは月に一度は他府県の観光地など遊びにも行っています。
最近では体力づくりのため、よくある女性専用の30分のフィットネスにも行ったりしています。

ただ途中で歯を悪くした際には治療のためホルモン療法の投薬も一部中断しなければならず、一か八かで1年程その薬を投薬しなかったことがありました。

歯が痛くて夜も眠れずとても我慢が出来ないということだったのです。
歯の治療には一年ほどかかりました。
一部の投薬をやめていたのですが、一年後の検査の数値は投薬中断前と差異はありませんでした。

母が強いのか、もともと影響のない薬だったのか?

とりあえず母は今は

抗がん剤治療で苦しいまま寿命を迎えるよりは
多少命が短くなっても気分よく生活したい。
なのでもう抗がん剤治療はしない。

と決断しています。
家族も承諾。

この判断は年齢的なことも大きく影響していますので、将来のある方や家族を養っていかなければならない働き盛りの方は違う判断になろうかと思います。

苦しさに打ち勝って健康を取り戻す、または進行を止める、そう決断される方には頑張っていただきたい。

医療の進歩にも期待します。

レジェンド声優と懐かしのアニメ(野沢那智と「スペースコブラ」)(野沢雅子①と「釣りキチ三平」)(富永みーなと「魔法の妖精ペルシャ」)(田中真弓と「おそ松くん(新)」)(鶴ひろみと「みゆき」)(石丸博也と「マジンガーZ」)(古谷徹と「聖闘士星矢」)


できればポチッとお願いします

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がん 骨転移へ
にほんブログ村

がん・腫瘍ランキング

進め!100キロウォーク 歩いて健康に!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードエリア

プライバシーポリシー

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。