FC2ブログ

記事一覧

スポンサードエリア

→当ブログ記事関連の←

→健康おすすめ商品・サービスは←

→コチラ←

肺がんのおじさん①

さて本日はがんはがんでも裏テーマの肺がんの話です。

私はタバコにはそれほど嫌悪感はないことを以前のブログで書きました。

だからといって喫煙を推奨しているわけでもありません。
人に迷惑をかけなければ一服して気分転換もありだとは思っています。

でも大きなリスクをしょっていることは自覚していてほしいと思っています。

肺がんになったときに

「こんなことならタバコなんて吸うんじゃなかった・・・」
という泣き言は聞きたくないのです。
私自身が「あの人の喫煙を止めとけばよかった・・・」と自責の念にかられるのがつらいのです。

肺がんになったときに

「わが人生に悔いなし」
だったらいいのにと思います。

飲み会の席でタバコを吸う人に「早死にするよ」と冗談で言ったことがあります。
「死んでもやめられない」そう返されました。
その人は今も元気です。よかった。

別の非喫煙者が喫煙者に同じことを聞いている場面にでくわしたこともあります。
「タバコが1箱千円になったらやめる」と言っていました。
その人も元気です。

早くひと箱千円にならないかなあ。
と思いました。
そうしたら多くの人がやめるでしょうし、吸うのはよっぽどの覚悟のある人でしょう。

また別の場面では
「タバコを吸っていても長生きしている人は多い」と言う人がいました。
その人は「死ぬときは死ぬんだ」とか「人間いつかは死ぬんだ」続けました。
もちろんそれは飲み会の席だったので和気あいあいとした雰囲気の中での発言でした。
皆も笑いながらすぐに別の話題にうつっていきました。

その人は本当に肺がんにかかってしまいました。

次回はこの人の話を書きます

☆こ★う☆こ★く☆
ガンの治る確率ってどのくらい?
脳梗塞を予知-金内メディカルクリニック
郵送検診
健康人ネット
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
関連記事
レジェンド声優と懐かしのアニメ(野沢那智と「スペースコブラ」)(野沢雅子①と「釣りキチ三平」)(富永みーなと「魔法の妖精ペルシャ」)(田中真弓と「おそ松くん(新)」)(鶴ひろみと「みゆき」)(石丸博也と「マジンガーZ」)(古谷徹と「聖闘士星矢」)


できればポチッとお願いします

にほんブログ村

にほんブログ村
にほんブログ村 病気ブログ がん 骨転移へ
にほんブログ村

がん・腫瘍ランキング

進め!100キロウォーク 歩いて健康に!

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

スポンサードエリア

プライバシーポリシー

当サイトは第三者配信の広告サービス「Google Adsense グーグルアドセンス」を利用しています。 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookie(クッキー)を使用することがあります。 Cookie(クッキー)を無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は「広告 – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。